家賃滞納で悩まれている方|便利な不動産管理システムを導入しよう|管理がとても楽になる

便利な不動産管理システムを導入しよう|管理がとても楽になる

家賃滞納で悩まれている方

つみき

契約するだけで家賃確保

アパート等の不動産経営をされている方にとっては、家賃滞納は死活問題です。数か月滞納して、ある日夜逃げなんてことになれば、収益が大幅に損なわれ、最悪の場合、経営に行き詰ってしまいます。そんな家賃について悩んでいる経営者の方にお勧めなのが、家賃保証会社です。家賃保証会社と契約して毎月決められた保証料を払うだけで、毎月の家賃を保証してくれます。入居者が家賃滞納しているときは、家賃保証会社が家賃を肩代わりしてくれ、入居者や入居者の保証人から法的に速やかに家賃を回収してくれます。自分で再三、督促状を出したり、保証人の所に支払いを要求しに行く必要もなく、不動産経営も効率化されるので、他の物件を追加するなど、ビジネスチャンスが広がります。

相見積もりで経費削減

家賃保証会社は、大手から中小まで様々な会社があります。実は、それぞれの会社で強み弱みがあり、保証内容も保証料金も様々です。例えば、自分の会社で弁護士を雇っているような会社であれば、家賃回収率が高い反面、経費がかかるので、保証料が高いということもあります。保証会社選ぶ際は、相見積もりをとることをお勧めします。相見積もりの結果、サービス内容と料金を含めて、最もリーズナブルな会社を選ぶことが大事です。不動産経営は、ひと昔前ほど、バブリーで無くなってきています。その為、毎月の経費を少しでも抑えることが重要になってきています。経費を抑えることで浮いたお金を、他の物件の投資等に充てることで収益アップに繋がります。